平和の種

※このブログは、2022年3月18日配信のメルマガを引用しています。

〜「平和の種」〜

戦争は長年にわたって社会・経済システムの中に組み込まれ、
この世界のどこかで1日も欠かさず続けられています。

個人としては誰も望まないこの現実も
人間が集合的につくり出しています。

同盟や条約、核兵器や基地などの軍備。
これまで人間が外側で創り出したもので
この世界に平和をもたらすことは
できませんでした。

今を生きている私たち一人ひとりができることは
自分の内側に平和を育むことではないでしょうか。

自分の内側にある、
痛み、怖れ、怒り
すべてを受け入れ
善悪に加担せず
正義を振りかざすことなく
自分の命の声に従って生きる。

この中庸な器を創り出せる自己愛が
真の平和の始まりではないでしょうか。

果てしない道のりで、
長い時間がかかるかもしれません。

それでも、この道を歩く人が一人でも
増えることを願っています。

ぼび(河本伸也)

■メルマガではHMTの最新情報とともに上記のようなメッセージを配信しております。

メルマガ登録を希望をの方はこちらの登録フォームよりお願いいたします。

関連記事

  1. 起きていることから気づく

  2. いつも最善を尽くしている

  3. 痛みへの共感

  4. わたしという自然

  5. ”やること”だけでは十分じゃない?

  6. 生きる、とは思い出すこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA