HMテクノロジスト・コミュニティおよびテクノロジスト認定講座 のご案内

合同会社CCCの長年の活動を通じて、自分と世界とを分離したものと捉え、その対峙した世界に適合して生存する意識から、全生命を司る源(the Source)の意識につながり分離を超えた内的世界から全体性を生きる多くの個人が生まれてきました。

また、株式会社LLTでは、そこから共創造された、個別生存の内的分離のOSから分離を超えた内的世界から生きるOSへと移行する内的世界を統合するテクノロジーを、Human OS Migration Technogyとして体系化し、そのテクノロジーを体得する基幹講座 Journey to the Source(JTS)を提供してきました。

HMT(Human OS Migration Technology) は、人間の内面を扱うテクノロジーです。
一人ひとりの人間の意識の変化から、外側の事象を変化させようという実験だと考えています。

人間が、生態系の一部としての本来の意識に還り、ひとつの大きな生命の一部として生かされている分離を超えた全体性の意識から生きたら、どんな現実が創り出せるのか。

このテクノロジーを体得し、生命に適った自分の使命を生きる「Human OS Migration テクノロジスト(HMテクノロジスト)」が生まれ、そのテクノロジストが、身近な人たちにテクノロジーを分かち合っていくことで、人間の生きる意識・OSが書き換わり、集合的な意識の進化として未来につながっていく。

Human OS Migration テクノロジスト(HMテクノロジスト)が一人でも多く生まれ、それを自分でも伝えたいと願うテクノロジストを輩出し、そのつながりから世界を変容させていきたいと思っています。

「自分でも周りの人この世界観を伝えたい」
「自分が関わる人にこのテクノロジーを使って関わりたい」
「自分もこのテクノロジーを使って表現をしたい」

と共感していただける方々のために以下の会員制コミュニティ・プログラム
『Human OS Migration テクノロジスト・コミュニティ(HMテクノロジスト・コミュニティ)』
を提供していきます。

「一人ひとりの世界を照らす意識を変えることで世界を変える。」
壮大な実験の一翼を担いませんか。

HMテクノロジスト・コミュニティ

※2019年10月よりコミュニティ発足

Human OS Migration Technology(HMT)を継続的に学び、HMTを人生で体現し、それを使って周りの人に関わったり、自分でもHMTを伝えいく・表現していくメンバーが集うコミュニティです。

コミュニティの基本活動は以下の通りです。

●月1回のオンライン・コミュニティ・ラーニング
月に1回、オンラインにてHMTの学びを深めるコミュニティ・ラーニングを開催します。
毎回、以下の2つを実施。※録画を後日視聴可能

・テーマ(ワーク)ごとの解説・実践

・ワークもしくは「不本意な現実」の紐解きのスーパーバイズ

 

日程およびテーマ年間計画(12月までは2019年、1月以降は2020年)
※各日20:00-22:00(最大22:30まで)
2019/
10/25(金)
信念→行動→現実 済 4/23(木) 恐れ
2019/
11/14(木)
不本意な現実の扱い方 済 5/26(火) 不本意な現実の扱い方
2019/
12/20(金)
嫌いな人 済 6/24(水)
変更後
男性性と女性性
1/17(金) 不本意な現実の扱い方 済 7/21(火) 不本意な現実の扱い方
2/19(水) 反応 済 8/12(水)
再変更後
3つの自己もしくはメンタルモデル
3/26(木) 不本意な現実の扱い方 9/24(木)
変更後
不本意な現実の扱い方

●年1回のリトリート合宿
年に1回、会員が集まるリトリートを実施します。
2020年11月21日(土)〜22日(日)で開催予定です。(詳細は別途告知)

Human OS Migration テクノロジスト・コミュニティ(HMテクノロジスト・コミュニティ)には、

①コミュニティ会員
②テクノロジスト会員

の2種類の会員があります。

会員区分 コミュニティ会員 テクノロジスト会員
目的 継続的に学ぶ/この世界観の意識に触れる 認定テクノロジストになる
入会資格 JTS基礎編Module1-4修了 JTS基礎編Module1-4修了、およびModule5合宿参加(Module5合宿参加はライフタペストリー合宿参加で代替可)
会員費 コミュニティー会員費:月額10,000円(税別) テクノロジスト会員費150,000円(税別)
+別途月額10,000円(税別)
会員費に
含まれること
・月1回のオンライン・ラーニング・コミュニティへの参加 ・基礎・実践認定講座参加費
・月1回のオンライン・ラーニング・コミュニティのおけるテクノロジストとしてのスーパビジョン
認定 テクノロジスト認定講座受講後、1年間のスーパビジョン。その期間内に認定アセスメント実施。
何ができるようになるのか ・テクノロジーを日々実践するための理解のブラシュアップ、サポート
・ワークブック(有料)を使ったJTSの世界観・ワークを身近な人たちと共有する(営利目的ではないことを前提とする)
・認定後、JTSの内容を公に有償で提供、共有できる権利

 

①コミュニティ会員

基幹講座JTS修了後、
・HMTを継続的に学び続けたい
・自分でHMTを体現していきたい
・身近な人へHMTを伝えていきたい
・自分と直接関わりのある人にHMTを使って関わりたい
という人のための会員。

■コミュニティ会員の対象者:
・基幹講座JTS基礎編Module1-4修了
・自分でHMTを体現していきたい、もしくはこの世界観を身近なところに分かち合っていきたいという想いのある方

■コミュニティ会員費:
月額1万円(税別)の会員制

■月額会員費に含まれるもの:
月1回のオンライン・コミュニティ・ラーニングへの参加

 

②テクノロジスト会員

HMTを自分の人生で体現し、この意識・世界観を拡げて生きる選択にコミットし、HMTを伝えることのできる Human OS Migration テクノロジスト(HMテクノロジスト)であるための会員。
認定テクノロジストになるためのHMテクノロジスト認定講座を受講し認定を受けることができます。

■テクノロジスト会員費:
15万円(税別)
※別途、月額会員費1万円(税別)
※テクノロジストとして参加したいが経済的に困難な20-30代の若年層対象に特別枠を設けます。個別にご相談ください。

■入会金に含まれるもの:
HMテクノロジスト認定講座(基礎編2日間、および実践編2日間)の参加。
月1回のオンライン・コミュニティ・ラーニングへの参加(ワーク紐解きのスーパーバイズを受けることができます。)

※入会後、予定の合う認定講座 基礎編・実践編に申込(参加費は入会金に含まれる)。参加は任意。

 

■テクノロジスト会員の対象者:
・基幹講座JTS基礎編Module1-4修了およびModule5合宿参加(Module5合宿参加はライフタペストリー合宿参加で代替可)
・HMTを自分の人生で体現し、この意識・世界観を伝えて生きる選択にコミットする方

■認定条件:
テクノロジスト認定講座 基礎編および実践編 を受講の上、認定課題一定水準でクリアすること

■HMテクノロジスト認定講座 受講者が得られる資格:
認定講座および1年間のオンライン・コミュニティ・ラーニング受講後、HMT公式のワークブック・スライド等を使ってワークをシェアできる。
認定後、HMTのワークを使った独自の有償プログラムを開催できる。(有償プログラム実施前に、株式会社LLTに相談をすること。)
※テクノロジスト会員として継続入会していることが認定資格継続の条件となります。

 

【HMテクノロジスト認定講座 基礎編】

■基礎編内容:
生命を扱うHMテクノロジストして必要な原理・生命観・人間観を学びます。
■参加対象者:
・HMテクノロジストの会 テクノロジスト会員であること。
■日時:2日間(通い)
2020年8月13日(木)、14(金) 各日10:00〜16:30
※今後も継続的に実施予定です。
■会場:オンライン、もしくはCCCアジト
■定員:15名
■申込フォーム:
以下の“お申し込みフォームへ”をクリックし、申し込みをお願い致します。
フォーム送信後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
(迷惑メールフォルダに入る可能性もございますので合わせてご確認ください)
入金が完了次第、正式申し込みとなります。

 

【HMテクノロジスト認定講座 実践編】

■実践編内容:
HMTワークの紐解きの実践的なプロセスを体得します。
■参加対象者:
・HMテクノロジストの会 テクノロジスト会員であること。
・HMテクノロジスト認定講座 基礎編を受講していること。
■日時:2日間(通い)
2020年10月17日(土)、18日(日) 各日10:00〜16:30
※今後も継続的に実施予定です。
■会場:オンライン、もしくはCCCアジト
■定員:15名
■申込フォーム:
以下の“お申し込みフォームへ”をクリックし、申し込みをお願い致します。
フォーム送信後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
(迷惑メールフォルダに入る可能性もございますので合わせてご確認ください)
入金が完了次第、正式申し込みとなります。

 

会員申込について

以下申込フォームより申込をお願いします。申し込みフォームはコミュニティ会員向けとなっております。テクノロジスト会員への入会をご希望の方々も、まずはコミュニティ会員としてお申し込みください。テクノロジスト会員への入会は、上記の「HMテクノロジスト認定講座 基礎編」への申し込みをもって、コミュニティ会員からテクノロジスト会員への会員区分変更の申し込みとさせていただきます。

※会員へ入会は「基幹講座JTS基礎編Module1-4修了者」に限らせていただきますので、ご確認お願いいたします。