[満員御礼・キャンセル待ち] Free Creators オンライン・ジャーニー 2022年1月期 《2022/1/29-31》

  • 日時
  • 場所

2022年 1月 29日 (土曜日)〜31日 (月曜日)
各日9:00~17:00
(3日連続オンライン開催)

オンラインシステムzoomにて開催(オンラインで無料で使用できます。)

 

■参加要件
以下1. と2. 双方に参加済み(修了)であること
1.JTS Module1-4
2.Module5 もしくは ライフタペストリー(合宿/オンライン・ジャーニーどちらでも)

■プログラム内容

JTSでは、適合期の痛みを統合するための内省&受容のテクノロジーを日常で実践し、
ライフタペストリーで自分の魂の目的に気づき、
痛みを避けて世界に適合するOSから自分のあきらめきれない願いを生きるOSへと内的世界を転換して生きるプロセスを
提供してきました。

Free Creatorsは、適合から転換したまっさらな内的世界から、自分の人生のすべてのギフトを活かして、
自由な表現者として源から創造して生きる自己表現期のための、体現期から自己表現期を支えるプログラムです。

適合OSで痛みの根源を紐解くライフタペストリーに対し、
このFree Creatorsは
「自分はこの人生で何を受け取っているのか」
を探求し、
最終的に、源からの創造につながる新しい統合したOSを個別に紐解く、
内省と対話により深く自分の真実を感じる3日間です。

 

〜体験者の声(抜粋)〜

「モジュール5の後、本当にすごかった、よかった、と思いましたが、Free Creatorsはそれ以上にすごかった!」
「自分のいのちは何を体験しにこの世界にやってきたのかについて、「知る」ところにいたのが、3日間の中で「体験する」に移り、そして最終日には「在る」に移る、そのプロセスを過ごした。」
「感謝の気持ちをいっぱい受け取り、自分へつながる道しるべをもらえた。」
「じぶんの魂の向かいたい処、現在じぶんがいる処を確認するような体験。以前よりも、それについての明確さが増し、肚落ち感も増した。洗練されるような感じ。」
「魂が望む世界・外側に創りだしたい世界(しかもCoreの部分)は既に知っている、とか、じぶんの内に既に在る、っていうことが一体どんなことなのか、っていうことが身体レベルで理解できた」
「FCでは、タペストリーより濃い3日間で、自分の痛みや望む世界の言葉が具体的になり、「ああそういうことなんだ」と納得しかなかったです。何をしたいのか、どこへ向かいたいのか、自分の向かう方向性が明確になりました。」
「自分の中にあるとても神聖な“真実”。それを無かったことにしたり、軽く扱ったりせず、我が子のように大切に扱っていきたいと思います。」
「最後に行きついた言葉はモジュール5とほぼ同じなんだけど、精度が増したということと、前はその世界を外から眺める感じだったのが、その中に入った感じです。これからはその世界を思い描くんではなく、その世界を生きるんだって感じてます。」
「自分の内側の真実につながると意思が湧き上がってくるというのがよく分かった。」
「還っていくと、とてもシンプルで、最初から分かっていたのかー(言葉にならない呻き)。揺るぎなく、分かっていた感覚に還ってきた。」

など

 

自由な創造者として生きるみなさまのご参加お待ちしています。

日時 2022年 1月 29日(土)9:00~17:00
2022年 1月 30日(日)9:00~17:00
2022年 1月 31日(月)9:00~17:00
(3日連続オンライン開催)
場所 オンラインシステムzoom(参加者には別途zoomURLをお伝えします)
※zoomを使ったことない方への参考サイトはこちら
https://zoom-japan.net/manual/
ファシリテーター 由佐美加子
河本伸也
定員 9名 ※最少催行人数 5名
参加費 150,000円(税込)
申込締め切り 2022年1月26日(水)(定員になり次第締め切ります)
キャンセルポリシー(2021年4月より変更) キャンセル料
・20日前~11日前・・・・・参加費の10%
・10日前~前々日・・・・・参加費の30%
・開催日前日以降・・・・・全額
ご返金の場合は、上記のキャンセル料に加えて返金手数料3,000円を引いた金額をお振り込みいたします。(キャンセル料がない場合でも返金手数料をいただきます。)
備考 お問い合わせはこちらから

 

【申し込み】

本講座は満員御礼・キャンセル待ちでございます。
キャンセル待ち希望の方は下記お申し込みフォームよりタイトル、お問い合わせ内容に「(講座名) キャンセル待ち」との記載の上お申し込み下さい。