テクノロジストによる社会変革

※このブログは、2019年5月27日配信のメルマガを引用しています。

人間は、古来から
テクノロジーと共に社会を発展させてきました。

テクノロジーには
それが生み出された世界観・意識があります。

そのテクノロジーを使って人間が創り出す現実は、
それに基づく世界観・意識の世界となります。

今の世界は、科学技術を中心とした
テクノロジーで発展してきました。
近代の自然科学の前提は
「自然は客観的に分析すれば理解できる
理解できたら人間は
それをコントロールできる/変えることができる」
というものです。
その前提には
「世界と私は分離している」という意識があります。

しかし、
世界を自分と分離した客体として捉える
課題解決を前提とした今の世界には、
解決できない課題が溢れています。

”The problems that exist in the world today
cannot be solved by the level of thinking
hat created them.” -Albert Einstein-

「いかなる問題も、それをつくり出した時と
同じ意識レベルで解決することはできない。」
ーアルバート・アインシュタインー

現在の個別最適化の意識による
経済発展を目指す社会では、
人は平安や幸せを感じて生きることができません。
どんなに素晴らしい科学技術が発明されても、
人間の意識が自己生存だけを目的にする限り、
今の人類が抱えている課題は
解決されることはありません。

HMT(Human OS Migration Technology) は、
人間の内面を扱うテクノロジーです。
一人ひとりの人間の意識の変化から、
外側の事象を変化させようという
実験だと考えています。

人間が、
生態系の一部としての本来の意識に還り、
ひとつの大きな生命の一部として
生かされている全体性の意識から生きたら、
どんな現実が創り出せるのか。

このテクノロジーを体得し、
生命に適った自分の使命を生きる
「Human OS Migrationテクノロジスト」が生まれ、
そのテクノロジストが、身近な人たちに
テクノロジーを分かち合っていくことで、
人間の生きる意識・OSが書き換わり、
世界が変わっていく。

(株)LLTは、HMTをみなさまと分かち合うことで、
Human OS Migration テクノロジストが
一人でも多く生まれ、
それを自分でも伝えたいと願う
テクノロジストを輩出し、
そのつながりから世界を変容させていく
源でありたいと思っています。

みなさまとこの壮大な社会実験を
ご一緒できたら幸いです。

これからもよろしくお願いいたします。

■メルマガではHMTの最新情報とともに上記のようなメッセージを配信しております。
メルマガ登録を希望をの方はこちらの登録フォームよりお願いいたします。

関連記事

  1. 痛みでつながる

  2. ありもしない現実

  3. 命への信頼とつながり

  4. ”願い”をもって人生を楽しむ

  5. ”やること”だけでは十分じゃない?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA